Welcomou ~嫁いだ先は、畜産農家~

極普通の家庭に生まれた私が嫁いだ先は、まさかの畜産農家!!果たして農家の嫁は勤まるのか!?

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

要望書を提出してきました

本日、放射線対策についての要望書を一関市に提出してきました。
ここまで本当に長い道のりだった。
本当は、子供たちのためには一日も早く対策をとらなくてはならないのに。

でも、同じ思いの方々と出会い、協力的な市議とも出会え、
なんとか要望書を提出するとこまで来ました。
やはり、黙ってないで、行動しなくては駄目ですね。
 
次はいよいよ市長との話し合いの場が設置されます。
”子供たちを守りたい”、このことを、しっかりと伝えたいと思っています。

少し希望が持て、いつもより前向きになれた今日この頃。
それはまた怒りに変わりました。

一関市からのほけんだよりに、ひどい内容が書かれていました。
文書を添付します。見て下さい。

一関市 ほけんだより

どう思いましたか?
これは子を持つ親にあてたほけんだよりです。

子供は喫煙するのでしょうか?
喫煙は個人の選択、個人の責任です。

しかし、今の放射線被曝の問題は、避けたくても避けられない。
専門家でも意見がわかれるものを、子供たちは毎日浴びている。
安全な値であるなんて、無責任なことを言ってはいけない。

私だって、全ての子供ががんになるなんて思っていない。
しかし、そのリスクは確実に上がっている。

喫煙はさておき、今の子供たちは電磁波、添加物、その他様々なリスクをすでに負っていて、
その上さらに放射線被曝のリスクがプラスされた。

親として、気をつけるべきことは気をつけているが、放射線は現実、防ぐことに限界がある。
でも、もっとやれることはたくさんある。

除染も、給食の問題も、やろうと思えば、すぐにできる。
実際、すでに行動を起こしている自治体はたくさんある。
お金がかかったって、今やらなくていつやるのか。
問題が起きてからでは、取り返しがつかない。

おかしいことをおかしいと言わせない。
安全なんてわからないことを、安全だと押しつける。

このおたよりを見て、一関市に改めて失望しました。
こんなとってつけたようなこと書くぐらいなら、何も書かないでほしい。
もう、事故から7カ月も経っている。

こんなくだらない議論はやめて、
みんなで協力して、少しでも子供たちが安心して暮らせる市を取り戻していきたい。
スポンサーサイト

Comment

Re: NoTitle 

ゆいまる 様

明日、市長に会って署名を渡すはずでしたが、公務が入ったということで、副市長が対応となりました。
話、通じないんですか・・・せっかく集まったのに。
ただ、要望書に対する回答は直接もらえるようにしたいと思っています。
雪が降る前に除染をしたい、これだけは何が何でもやってもらいたい。
明日は思いが伝わるよう、話してきたいと思います。
子供たちを守るために、もう少し頑張りましょう!!
思いは必ず伝わると、今はまだ信じています。
  • posted by 牛嫁 
  • URL 
  • 2011.10/20 22:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

牛嫁

Author:牛嫁
ただいま岩手県のど田舎で生活中。
岩手県出身。非農家出身。
大学で農学部に進学し、それゆえ農業関係の仕事に就く。
そこで出会った畜産農家と結婚し、現在に至る。
まさか自分が農家の嫁になろうとは・・・
田舎は驚きと感動に満ちています。

最新記事

最新トラックバック

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。