FC2ブログ

Welcomou ~嫁いだ先は、畜産農家~

極普通の家庭に生まれた私が嫁いだ先は、まさかの畜産農家!!果たして農家の嫁は勤まるのか!?

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

農作物価格について

今の仕事をしていて、そして農家に嫁いで思うこと。
なんでこんなに農家は収入が低いのか。

ちまたでは、農家はもっと販売努力をしないと駄目だとか、付加価値をつけた商品作りを!!
なんて言うけど、はっきり言って無理!!!!
朝から晩まで収穫やせん定、病害虫防除に追われ、へとへとの体でまだ農家の努力が足りないってどういうこと!?

私はサラリーマン家庭で育ったから、正直、この世界に入るまでは、
農家って気楽そう・・・
なんていう漠然としたイメージを持ってました。
そして、自分と農家とは別の世界のことだと思ってました(すいません!!)

だから、スーパーに行けば安い農産物にひかれていたし、
米よりパンだよね~、楽だし。
なんて思っていました。

でも、この世界に足を踏み入れてから、自分の価値観がガラッと変わりました。

汗水流して、日々努力し続けながら私たち消費者に農産物を届けてくれる生産者の姿に心底感動しました。

なんでこんなに働いている人達の手取りがこんなに少ないの、と憤りを感じました。

たとえば、野菜農家。
夫婦二人でみっちり働いているところで、販売金額は1000万円。
そこから市場手数料や流通経費もろもろが引かれると、手取りはたった400万円。
一人200万円しか稼いでいないことになります。
これで子供たちを養わなくてはなりません。
そして、これは良い例なんです。技術力のある農家の話。
これよりもっと低い所得になることの方が多いんです。

なんでこんなことになるのか。
それは、私が以前感じていたようなことを、多くの消費者が感じているからじゃないでしょうか。

安全安心とか言いながら、結局は安いものを求める。
安いものしか売れないから、スーパーが買いたたきをして、末端の生産者が苦しんでいる。

高いものを買えとは言わないけれど、適正価格で買ってほしい。

じゃないと、農家の後継者なんて育ちません、だって儲からないんだもん。

私達消費者は、もっと農業の現実を知らなくてはならないと思います。

そして、「買い支える」という消費者側の姿勢を養わなくてはならないと思います。

食って、当たり前のことになっているけど、自分の体を作る大切なこと。
日本の農業の未来は、私達消費者の意識にかかっているような気がします。

話は変わりますが、息子はすくすく育って4カ月半になりました。

日々成長する姿、見飽きないです。

子供って、本当に宝物ですね。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

牛嫁

Author:牛嫁
ただいま岩手県のど田舎で生活中。
岩手県出身。非農家出身。
大学で農学部に進学し、それゆえ農業関係の仕事に就く。
そこで出会った畜産農家と結婚し、現在に至る。
まさか自分が農家の嫁になろうとは・・・
田舎は驚きと感動に満ちています。

最新記事

最新トラックバック

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。